Netty Land(ネッティランド)「私立中高一貫校の魅力」がわかる教育情報サイト


  • ログイン
  • Myページを作る

苦手科目も克服! 勉強に部活動に打ち込む三中ライフ

2016.12.22

日大三中で待ってるよ!

日大三中で待ってるよ!

日大三中ライフが始まって約半年。すっかり三中っ子の顔になった中学1年生の4人に、学校生活や受験前に準備したことなどを聞いてみました。(以下、敬称略)

---まず、日大三中を受験しようと思った理由は?

植村 室内温水プールなど、ほかにはない設備が整っていたからです。見学会に来た時に、予想以上に大きくて良いところだと思いました。
宮田 家から近いことと、全体的に部活動が盛んな学校だったからです。地元のサッカークラブの先輩から部活も充実していると聞いていました。
土屋 兄が日大三中から三高に通っているので、体育大会は3回も見にきました。学校生活も楽しそうに見えました。
須永 大学の付属校なので将来の選択肢が増えると思えたし、見学会でも先輩たちが挨拶をしてくれて感じが良かったので、ここに決めました。

---受験直前の準備で大切なことはなんでしょうか?

植村 風邪をひかないように健康管理をすること。それから、不合格とかネガティブなことを考えない!
宮田 予習・復習をして過去問題集を解くこと。あとは、8時間以上寝ることです。
土屋 特に受験の前日はしっかり寝たほうが良いです。気持ちに余裕をもって過ごしたほうがいいと思います。
須永 受験当日に待ち時間があるので、音楽を聴いたり本を読んだり、自分がリラックスできるものを準備すると良いと思います。

---入学後の日大三中の印象や変化を教えてください。

植村 水泳部は体が大きい先輩ばかりで怖いのかな~と思ったけれど、みんな仲良くしてくれて良かったです。
宮田 小学校の頃と違って、先生に質問したり話しかけられたりする機会が多く、先生との距離が近くなったなあと感じました。
土屋 予想以上に挨拶をする機会が多かったです。そのせいか、小学生の頃は家で食事の挨拶を言い忘れたこともあったけど、今では普通に「いただきます」「ごちそうさま」と言うようになりました。
須永 テニス部の先輩が優しく声をかけてくれたり話しかけてくれるので、楽しく部活に打ち込めています。

---好きな授業は何ですか?

植村 国語と地理です。今まで知らなかった国や文化の知識が増えておもしろいです。
宮田 英語。小学校の時は全然わからなかったのに、ネイティブの先生の授業やチーム・ティーチングで学ぶうちに、たった半年で成績も上がりました。
土屋 体育。もともと運動が大好きなので、上手になれることがうれしいです。
須永 理科です。苦手な科目だったのに、先生が細かく図解してくれたり職員室に行って質問もできるようになって、日大三中に入ってからよく理解できるようになりました。

 

※上記はNettyLandかわら版の抜粋です。全容はこちらをご覧ください。

日本大学第三中学校
[学校HP]http://www.nichidai3.ed.jp
〒194-0203 東京都町田市図師町11-2375 Tel.042-789-5535
最寄駅/
JR横浜線・小田急小田原線「町田駅」からバス「日大三高入口」「日大三高東」ほか。登下校時、京王線など「多摩センター駅」、「町田駅」、JR「淵野辺駅」から直行・急行バスあり

この学校の詳細情報を見る
バックナンバー

あなたのお気に入り学校リスト

Myページを作るとあなたのお気に入りの学校を登録し、学校の、最新情報をメールで受け取ることができます。

Myページを作る