Netty Land(ネッティランド)「私立中高一貫校の魅力」がわかる教育情報サイト


  • ログイン
  • Myページを作る

合言葉は「勉強もクラブも100対100」! 中学生の加入率99%のクラブ活動、生徒中心の活動で「たくましく!せかいへ」を養います

2017.06.01

23区にありながらも充実の運動施設・設備を完備
生徒たちの「やりたい」に応える多種多様なクラブ

7年連続で都内男子校最多の志願者を集めている東京都市大学付属中学校(世田谷区)。豊富な理科実験レポートをはじめとした、自ら考え探究し表現する力を伸ばす授業はもちろん、アメリカ・ニュージーランド・アジア方面など多彩な海外研修の機会を通じて、世界でたくましく生きる力を育んでいます。
そんな同校には、運動系から文化系まで幅広いクラブが30種類以上あります。さらに昨年は、中学生徒の希望によって、アイスホッケーとハンドボールの中学同好会が誕生するなど、生徒たちの興味関心にますます応えているそうです。原則週3回という活動日数は、他校に比べると決して多いわけではありませんが、「毎日の授業と週3回のクラブを、どちらも全力で取り組むのは当たり前」という校風の中、サッカーの公式戦でも使用する照明付きの全面人工芝グラウンドや天井高約10mの体育館、トレーニングルーム、学校からバスで10分ほどの総合グラウンドなどの充実した施設設備を活用しながら、精力的に活動しています。

文武両道の秘訣はメリハリのある活動日数と部内での学習指導

では実際に、クラブ活動と日々の学習を生徒たちはどのように両立しているのでしょうか。硬式野球部の事例を、顧問の山﨑先生(数学科)に伺いました。
「硬式野球部では、活動日のほかに週に1日は勉強の日を作り、顧問の私自身が学習指導を行っています。また、高校生が中学生の勉強の面倒を見たり教えたりする姿もよく見られます。生徒による『学習グループ』が学習スケジュールをたてたり、英単語の小テストを行ったりするなど、生徒を中心に、部全体で学習への意識を高めています」
同校の先生方の多くは、顧問をするクラブの指導だけでなく、部員の学習面についてもサポートやアドバイスをされるそうです。実際に、少ない勉強時間でも集中して効率よく学習することで成績が上がった!という生徒も少なくないそうです。

都市大付属のユニークな授業やクラブ活動は、6月のオープンスクールで体験が可能。ぜひ参加してお気に入りのクラブを見つけ、都市大付属への合格を目指して欲しいと思います!

「まだまだある!都市大付属のクラブ一覧」

硬式野球部 軟式野球部 サッカー部 硬式テニス部
卓球部 水泳部 バドミントン部 空手道部(高のみ)
バスケットボール部 剣道部 陸上競技部
ハンドボール部(中学同好会) アメリカンフットボール部(高のみ) フラッグフットボール部(中のみ) フットサル部(高のみ)
競技スキー部 自転車部(高のみ) 柔道部 ゴルフ部
アイスホッケー部(中学同好会) 少林寺拳法部
吹奏楽部 自動車部 天文部 エレクトロニクス研究部
鉄道研究部 マルチメディア研究部 将棋部 軽音楽部(高のみ)
美術部 生物研究部

 

ハンドボール同好会シュートが決まったときの気持ちよさは格別!p13_NLw1705-06_都市大_196
ハンドボールは、あまりなじみのない球技かもしれませんが、ボールを投げることやドッジボールが好きな人にはおすすめのスポーツです。高校ハンド部の先輩や大学生OBの方に教えてもらう機会もあります。2年生からは試合が始まるので楽しみです!

受験勉強は大変かもしれないけど、中学校生活は楽しいよ!
トシコーで待ってます!
(中2 菊池くん)

 

アイスホッケー同好会顧問の先生はアイスホッケー経験者
普段は、陸上での基礎体力作りとインラインスケートでのシュート練習をし、休日に氷上実践練習を行っています。顧問の先生がアイホ経験者である上、高校生の先輩も優しく教えてくれます。クラブ紹介で見た試合映像のかっこよさにひかれて入部した初心者ですが、他校と合同で試合に出ることもできました。

ゴールキーパーとして活躍する姿を見てもらえるようになるのが目標です。
(中2 矢野くん)

 

生物研究部水・陸の生物の観察や解剖(かいぼう)に取り組んでいます
部員は班に分かれてさまざまな生物の観察・研究を行っています。僕が所属する里山・哺乳(ほにゅう)類(るい)班では、獣による農作物への被害が深刻な群馬県の川場村で季節ごとに調査をし、住民の方へのインタビューや獣の痕跡(こんせき)を調べています。猟師資格を持つ顧問の先生のもと、自分の興味を突き詰めて研究できる場です。

生物研究部では、生物の解剖(かいぼう)の機会もたくさんあります。
(中3 増田くん)

 

鉄道研究部各地の鉄道を取材した柏苑祭(文化祭)展示が大人気!
鉄道の知識に詳しい人はもちろん、鉄道にちょっと興味がある人まで、模造紙班・現像班・模型班に分かれて協力しながら活動しています。柏苑祭(文化祭)の展示発表が一番の山場ですが、部内の鉄道写真コンテストを企画するなど、活動の成果発表の場を広げています。

トシコーはユニークで熱い先生方が多く、勉強面でもお互いに刺激しあえる仲間に出会えます!
(中3 佐瀬くん)

 

※上記はNettyLandかわら版の抜粋です。全容はこちらをご覧ください。

東京都市大学付属中学校
[学校HP]http://www.tcu-jsh.ed.jp/
〒157-8560 東京都世田谷区成城1-13-1
Tel.03-3415-0104

最寄駅/
小田急線「成城学園前駅」徒歩10分。田園都市線「二子玉川駅」からバス20分「東京都市大付属中高前」下車。

この学校の詳細情報を見る
バックナンバー

あなたのお気に入り学校リスト

Myページを作るとあなたのお気に入りの学校を登録し、学校の、最新情報をメールで受け取ることができます。

Myページを作る