Netty Land(ネッティランド)「私立中高一貫校の魅力」がわかる教育情報サイト


  • ログイン
  • Myページを作る

興味に合わせて2つ以上の活動も可能 中1から高3までの継続率は90%以上

2017.06.01

学業やほかの部活動との両立も校内のバレエスタジオだから可能

校舎内に本格的な茶室があり、専門の講師の指導のもとで学びを深めていく

校舎内に本格的な茶室があり、専門の講師の指導のもとで学びを深めていく

校内にバレエスタジオを持ち、放課後のレッスンでは人気バレエ団のプリンシパルから指導を受けられる聖セシリアバレエ。レッスンは希望制で、あらゆるレベルの生徒が受講しています。「放課後に遠くのスタジオに通う必要がないので、その分、レッスン前の空き時間を勉強にあてることができます」と語るのは鍛代菜々子さん。テスト前はレッスンが休みになるなど、学業との両立ができるのも、生徒がバレエを無理なく続けられる理由のひとつです。ほかの部活動に所属していながらレッスンに参加できることも特徴で、多くの生徒が両立しています。
ほかのバレエスタジオに通いながら聖セシリアバレエのレッスンを受けることも可能。校外のスタジオにも通っている髙橋和瑚さんは、「先生が変わることで、さまざまな指導を受けることができ、いい部分を取り入れることができる」とメリットを語ってくれました。聖セシリアバレエでは中高の生徒が一緒にレッスンを受け、受講生は名前で呼び合うため連帯感も生まれるそう。「たくさんの友達と一緒だから、キツイ練習もがんばれるんです!」(鍛代さん・髙橋さん)
バレエのほかにも、さまざまな部活動があり、大会での上位成績を目指して努力を重ねる「クラブ」と、一人ひとりの興味を深める「フォーラム」にわかれています。2つ以上の活動に参加することもできるので、興味のある活動に積極的に挑戦することができます。茶室や屋内プール、テニスコート4面など練習のための施設も充実していて、高3までの継続率が90%以上と、「誰もが活躍できる」をモットーに活動しています。

プロの指導で上達できるギター・マンドリン部

ギター・マンドリン部は、昨年度全国大会で優良賞を受賞する実力。マンドリン奏者として第一線で活躍する講師の指導のもと、基礎からスキルを磨くことができます。
「はじめはみんな初心者ですが、練習を重ねるにつれて徐々に上達し、みんなでひとつの音楽をつくり上げていくことに喜びを感じます」と、ギター・マンドリン部の魅力について教えてくれたのは、部長の八重樫和さん。「大会に出る機会も多いので、他校の演奏もたくさん聞けて刺激になります。幅広い曲を扱うので飽きることはありませんよ」(八重樫さん)
副部長の眞貝由里子さんは、「先輩後輩の仲がいいのもうちのクラブの特徴」と教えてくれました。「夏には湘南国際村での合宿があります。夜には花火をしたり、親睦を深めたりできるのでみんな楽しみにしています。ギターとマンドリンの心地よい音を共に奏で、演奏の楽しさを感じましょう!」(眞貝さん)

チームプレイでコミュニケーション力も身につく

チームとしてのコミュニケーションを大切にし、練習に取り組んでいるというのはバレーボール部。神奈川県私立中学校バレーボール大会でベスト8に入るなど、成績を上げています。
「チーム競技では、全員が同じ目標に向かって努力することが大切。このため、チームとして目指す姿や、意識したいことなどをみんなに伝えるように心がけています」こう教えてくれたのは、部長の橋本愛瑠さん。副部長の石井真洸さんは、「コートのなかで声を出し、意思を伝え合うことが欠かせません。このため、普段の生活のなかでも、相手に考えていることを言えるようになりました」と、コミュニケーションの力が磨かれたことを教えてくれました。同じく副部長の竹本春音さんも、「相手が何をしようとしているのか、どういったことを自分に求めているのか推測する力が身につきました」と語り、団体競技で得られたスキルがコートの中だけでなく生活でも役に立っていることがわかります。

ひとりでも欠けたら成り立たない責任感が磨かれるハンドベル

青葉祭や聖セシリア祭、訪問演奏やチャリティコンサートなどで定期的に演奏発表をしているハンドベル部。「ひとつひとつ音の違うベルを、息を合わせてひとつの音楽にしなければならないので大変ですが、その分、美しく演奏できるとすごく感動します」と部長の深堀菜月さんは、ハンドベルの魅力を笑顔で語ってくれました。
副部長の大久保遥香さんは、責任感を持って練習に取り組むようになったといいます。「ひとりでも欠けたら曲が不完全なものとなってしまうので、体調管理に気をつけたり、補習にひっかからないように勉強をがんばるようになりました」。
ハンドベル部が心がけているのは、「ベルが喜ぶ演奏」。今日も聖セシリアの校舎にハンドベルの美しいメロディーが心地よく響きわたります。

もっと楽しむ!もっと深める!
部活動一覧
クラブ仲間と目標達成をめざす
バスケットボール テニス
バレーボール バドミントン
ソフトボール 水泳
吹奏楽 ハンドベルクワイア
ギター・マンドリン 演劇

フォーラム個人の興味・関心を深める
美術 E.S.S.
家庭 コンピューター
自然科学 文芸
みこころ会(聖書研究等) コーラス
テレサ会(ボランティア)

課外活動プロ講師の指導のもと技と心を磨く
聖セシリアバレエ 茶道

オープンキャンパスでクラブを体験しよう!

開催日時:6月24日(土)、7月30日(日)10:00~13:00
途中入退場自由。
運動系クラブに参加を希望する場合は、上ばきや運動靴の用意をおすすめします。
バレエ経験者はレッスン体験(事前予約制)ができます。(予約はオープンキャンパスの1か月前より、電話かHPにて。レオタードとバレエシューズを持参してください)
詳細は学校HPをご覧ください。

 

※上記はNettyLandかわら版の抜粋です。全容はこちらをご覧ください。

聖セシリア女子中学校
[学校HP]http://www.cecilia.ac.jp/
〒242-0006 神奈川県大和市南林間3-10-1
Tel. 046-274-7405

最寄駅/
小田急江ノ島線「南林間駅」徒歩5分。
小田急江ノ島線・東急田園都市線「中央林間駅」徒歩10分。

この学校の詳細情報を見る
バックナンバー

あなたのお気に入り学校リスト

Myページを作るとあなたのお気に入りの学校を登録し、学校の、最新情報をメールで受け取ることができます。

Myページを作る