Netty Land(ネッティランド)「私立中高一貫校の魅力」がわかる教育情報サイト


  • ログイン
  • Myページを作る

共学校で活躍する女子生徒が紹介! 立正生が輝く「立正祭」とクラブ活動

2017.06.01

2013年に西馬込に移転し、開放的な校舎と充実した運動施設が魅力の立正大学付属立正中学校。勉強も部活動も委員会活動も…と学校生活を存分に楽しんでいる女子生徒3名に、学校の様子や行事、クラブ活動について取材しました。

全校が1番盛り上がる行事!立正祭p60_NLw1705-06_立正_165

立正祭は、毎年秋に行われる文化祭です。中学生は学年単位で劇などの出し物を、高校生はクラスで飲食やゲームなどの企画を行います。私たち立正祭委員は、5つの局に分かれて装飾・情宣・企画・飲食・事務の準備をしていきます。委員会に入ると、他のクラスの友達との交流も増えるし、立正祭委員には個性豊かな先輩・後輩がそろっているので楽しいです。
今はちょうど、今年の立正祭のテーマを話し合っているところなので、ぜひ秋の本番を楽しみにしていてください!

受験生へメッセージ

これから入試本番が近くなっていくと、どうしても緊張しちゃうけれど、焦らずに勉強していくことが大事だと思います。

冬の体力づくりで記録更新へ!陸上競技部

陸上競技部で、私は短距離をやっています。陸上競技部の自慢は、先輩後輩の仲が良く、まとまっていることです。私が中1のときにスランプになってしまったときも、先輩が一緒に練習をしながらアドバイスをし続けてくれたおかげで、乗り越えることができました。
まだ、タイムが良いときと悪いときの波がある私ですが、「冬練」という、短距離選手も長距離の練習をして持久力を高める練習をこの冬にしっかりやったので、その体力を活かしてタイムを縮めていきたいです。

受験生へメッセージ

立正の校舎は教室もきれいだし、屋内プールや弓道場など運動施設がそろっています!広い図書室も、自分から本が読みたくなる空間です。

習っておいて損はない日本文化を学べる!  茶道部

茶道部は、中高合わせて20名ほどで活動しています。はじめは、所作や礼儀など覚えることがたくさんあって大変ですが、慣れてくると楽しいです。部活動を通じて、おもてなしの心や一生使える茶道の基本を身につけられるのは、お徳だと思います。立正祭で来場者の方むけの体験会をして、茶道をもっと知ってもらうことがこれからの目標です。

受験生へメッセージ

定期試験前の「質問教室」では、先生に直接質問ができたり、演習プリントがもらえたりするので、苦手科目でも克服していけます。
※上記はNettyLandかわら版の抜粋です。全容はこちらをご覧ください。

立正大学付属立正中学校
[学校HP]http://www.rissho-hs.ac.jp/
〒143-8557 東京都大田区西馬込1-5-1
Tel. 03-6303-7683

最寄駅/
都営浅草線西馬込駅西口下車 徒歩5分
東急バス(反01/02)立正大学付属立正中高前停留所下車 徒歩2分
東急バス(森02)長遠寺前停留所下車 徒歩6分

この学校の詳細情報を見る
バックナンバー

あなたのお気に入り学校リスト

Myページを作るとあなたのお気に入りの学校を登録し、学校の、最新情報をメールで受け取ることができます。

Myページを作る