Netty Land(ネッティランド)「私立中高一貫校の魅力」がわかる教育情報サイト


  • ログイン
  • Myページを作る

自由に選べる放課後プログラムで個性を磨く 挑戦する機会が増えた海外研修では積極性がアップ!

2017.07.10

放課後にネイティブ講師の講座で英会話スキルを磨ける!

放課後プログラムはクラブとの両立もOK。クラブやカリキュラム、委員会等のスケジュールを自分で調整し、取り組む

放課後プログラムはクラブとの両立もOK。クラブやカリキュラム、委員会等のスケジュールを自分で調整し、取り組む

学びを深める「放課後プログラム」を設置している同校。指名補習のほかに、「英検Attack」「英文ライティング」「English Channel」という英語力を高めていく講座と、茶道、華道、箏曲のいずれかを選ぶことができる「Japanese Culture」、高校2・3年生向けの「難関大受験クラス」があり、自分の興味や伸ばしたいスキルに合わせて自由に選択できます。
なかでも特徴的なのは、ネイティブの講師によって少人数で行われる「English Channel」。対話に重きを置いた50分の授業で、リスニングやスピーキングの力を養います。この授業を受け、人前で英語を話すことに抵抗がなくなった生徒のなかには、覚えた英文スピーチを発表する校内の「レシテーションコンテスト」にチャレンジする人や、海外研修に参加する人も。意欲があれば、様々な学びの機会が広がっているのです。

多彩なプログラムを新設
海外に挑戦するたくさんのチャンス

海外語学研修には、3か国のプログラムがあります。中学1・2年生の3月には、ニュージーランドの郊外で大自然を感じられるファームステイプログラムを用意。牛や馬、羊、アルパカの世話や、ホストファミリーと暮らしを共にすることで文化を学び、英語での交流を楽しみます。
中学3年生と高校1年生向けには、オーストラリアの姉妹校セントリタス高校で現地の高校生と交流をはかりながら学ぶ2週間のプログラムがあります。跡見学園に姉妹校の留学生が授業を受けに来たときには、今度は跡見の生徒がフォローします。研修に「行って終わり」ではなく、交流が継続するのです。
「2~3週間の研修では物足りない」という高校生向けには、10週間の「ターム留学」も用意されています。ホームステイをしながらオーストラリアの女子校に在籍することで、リアルな日常を経験しながら異文化の理解を深めます。7月の期末考査終了後から9月中頃までのプログラムなので、帰国後の日本での学習に遅れることなく参加できます。
跡見学園女子大学が提携する英国国立スターリング大学の高校生向けのプログラムもあります。大学で寮生活を送り、現地の学生と交流したり、ロンドンを見学したりしつつ語学を学びます。さらに、長期間にわたって学びたいという生徒向けには1年間の留学もありますが、所定の課題を提出すれば帰国後に留年することもなく進級できます。
プログラム内容の充実や、日本の学習との両立など、これまで以上にチャンスが広がった同校の海外研修。語学の上達や異文化理解だけでなく、リーダーシップや積極性など、プラスアルファのものを得て帰国する生徒が多く、大きな成長につながるようです。

 

※上記はNettyLandかわら版の抜粋です。全容はこちらをご覧ください。

跡見学園中学校
[学校HP]http://www.atomi.ac.jp/jh/
〒112-8629 東京都文京区大塚1-5-9
Tel.03-3941–8167

最寄駅/
メトロ丸ノ内線「茗荷谷駅」徒歩2分。メトロ有楽町線「護国寺駅」徒歩8分。

この学校の詳細情報を見る
バックナンバー

あなたのお気に入り学校リスト

Myページを作るとあなたのお気に入りの学校を登録し、学校の、最新情報をメールで受け取ることができます。

Myページを作る