Netty Land(ネッティランド)「私立中高一貫校の魅力」がわかる教育情報サイト


  • ログイン
  • Myページを作る

心にゆとりをもってやりたいことができる環境と 夢の実現を叶えてくれるサポート力が万全

2017.09.25

お互いを思いやり、理解し合い一生の友達が見つかる学び舎

戦後青山学院横須賀分校を受け継ぎ、1950(昭和25)年に横須賀学院が誕生しました。キリスト教に基づいた「敬神・愛人」の基本精神を掲げ、毎朝の礼拝や聖書の授業などを通じて、「如何に生きるべきか」を生徒たちの心に説い続けています。
今回は小学校から高校まで12年間を横須賀学院に通い、現在青山学院大学総合文化政策学部に通う大学1年生の西水七海さんに伺いました。
「この学校の特徴といえば、まず少人数制が上げられると思います。1クラスが30人程度だから友達との距離がすごく近い。日常生活の会話や授業はもちろん、文化祭や体育祭といった学校行事など通じて、お互いのことを知りたい、理解し合いたいという気持ちが中高の6年間で自然に育まれていきました。先生方も中高一貫で教えてくださるので、学校というより“大きな家族”の中で生活するという印象です」。
授業では、通常の学習に加え、確かな学力をつけるためのさまざまなサポートプログラムが充実しています。授業担当教員がマンツーマンで理解不足や疑問点を解決してくれる
BベーシックLラーニングTタイムや、夜7時まで開放された学習室で授業の反復演習ができ、専属の担当者がサポートしてくれるAアドバンストLラーニングTタイム、応用発展問題に取り組める「土曜特講」など、学校内で学習を手厚くサポートしてくれます。

自分の可能性を探しに世界へ 生徒たちを一丸となって応援

留学最終日、バスターミナルで集まった友達と。世界中の国から来た留学生とスペイン語や英語で交流を深めてきた

留学最終日、バスターミナルで集まった友達と。世界中の国から来た留学生とスペイン語や英語で交流を深めてきた

中高6年間という余裕のある学習プログラムを活かした語学学習を重視。ネイティブ教師による会話に特化した英会話の授業が行われるほか、韓国・済州島のサマーイングリッシュスクールや、語学研修、ホームステイ、インターナショナルスクールでのボランティア活動など多彩なプログラムを用意しています。
「私は高1の冬から高2の冬まで南米のアルゼンチンに留学しました。英語は学校でも学べるのであえてスペイン語圏へ。自分の知らない国の文化や人の生き方を肌で感じることができました。普段から礼拝や聖書の授業でキリスト教に接していたので、海外の人たちの文化もより理解しやすかったと思います。逆に海外で暮らしたことで日本の良さも新たに認識できました。帰国後は、先生方がマンツーマンで放課後などに教えてくださったので、特に遅れを感じることもなく、同級生と同じ学年に戻り、一緒に卒業できました」
今通っている青山学院大学へは中高一貫生が優先される推薦で入学。「進路選択時も先生にいろいろと指導していただきました。私の得意分野や苦手なことはもちろん、私自身が気づいていない特性まで熟知してくださっているので進路相談も安心してできました」と西水さん。
ほかにも、農作業体験をする「清里自然教室」や、戦争体験や平和を学ぶ「沖縄自然教室」「サイパン体験学習」などの学校行事で、人間性や協調性を育成しています。

 

※上記はNettyLandかわら版の抜粋です。全容はこちらをご覧ください。

横須賀学院中学校
[学校HP]http://www.yokosukagakuin.ac.jp/
〒238-8511 神奈川県横須賀市稲岡町82
Tel.046-822-3218

最寄駅/
京急本線「横須賀中央駅」徒歩10分。JR横須賀線「横須賀駅」からバス5分「大滝町」徒歩5分。

この学校の詳細情報を見る
バックナンバー

あなたのお気に入り学校リスト

Myページを作るとあなたのお気に入りの学校を登録し、学校の、最新情報をメールで受け取ることができます。

Myページを作る