Netty Land(ネッティランド)「私立中高一貫校の魅力」がわかる教育情報サイト


  • ログイン
  • Myページを作る

本校生の過半数が首都圏以西出身なのは何故か? 卒寮生が「函ラサでの最も大切な経験は大部屋寮生活」と言っているのは何故か?

2017.09.25

子供が次のような極めて特色ある教育環境に身をおくことで得られるものに保護者が期待して入学させていることが、全国一とも言われる本校の全国区性を支えています。

1.人間教育重視の教育伝統

~カトリックミッションスクールの良心として、進学実績至上主義に陥ることなく、生徒の将来を見据えた様々な教育実践をしていると同時に、問題を抱えた生徒をあくまでも支援しています。部活も進学校としては全国屈指と言える戦績をあげています。(高校ラグビー部は、今年も「花園」出場を狙っています。)

2.全国から優秀な生徒が集まっていること

本校名物の「雪中」運動会での「ソリリレー」

本校名物の「雪中」運動会での「ソリリレー」

~県外出身生徒の割合(中学では関東関西だけで過半数)では、全国一とも言われています。自宅生だけの学校では考えられない多様な地域文化を背負った多くの友人との日常的触れ合いは、必ず幅広く豊かな人間体験をもたらし、それは将来の自分にとっての精神的糧となります。

3.全国唯一の50人大部屋寮生活(中学3年間。高校からは4人部屋)

~50人大部屋寮生活は、自宅は勿論、個室の寮生活とも全く異なります。プライバシーが殆どなくて不自由にみえるこの寮生活を通じて、将来社会に出てから極めて必要とされているのに、現代の若者が失いつつある逞しく柔軟な人間関係力・コミュニケーション力と、深く多様で一生の財産となる友人関係が培われます。卒業生が「函館ラ・サールで得た最も大きなもの」としている点であり、また他校にまして、本校卒業生の横の繋がりと母校への愛着心が強い所以がここにあります。
また、「嫌なこともあるが、それ以上に皆と一緒にいる楽しさの方が大きい」というのが現役寮生のほぼ一致した声です。この「(人間関係での)嫌なこと」の経験が将来の人間関係力を育み、「皆と一緒にいる楽しさ」が一生の付き合いとなる多くの友人を創ります。

4.恵まれた生活・学習環境

~函館は北海道の豊かな自然と歴史的情緒に溢れたノスタルジックな港町です(「魅力ある街」全国一位に2年連続で選ばれています)。当地での生活は一生心に残ることでしょう。

5.低廉な経費

~都会での通学通塾生活より経済的で、学費・寮費(完全3食・洗濯付き)合わせて月約11万円です。経費の安さを入学理由の一つに挙げる方も少なくありません。
 

※上記はNettyLandかわら版の抜粋です。全容はこちらをご覧ください。

函館ラ・サール中学校
[学校HP]http://www.h-lasalle.ed.jp/
〒041-8765 北海道函館市日吉町1-12-1
Tel. 0138-52-0365

最寄駅/
市電「湯の川駅」徒歩12分。
JR函館本線 「函館駅」・函館空港から函館バス「学園前」徒歩3分。

この学校の詳細情報を見る
バックナンバー

あなたのお気に入り学校リスト

Myページを作るとあなたのお気に入りの学校を登録し、学校の、最新情報をメールで受け取ることができます。

Myページを作る