Netty Land(ネッティランド)「私立中高一貫校の魅力」がわかる教育情報サイト


  • ログイン
  • Myページを作る

農業や平和など、校外での体験型学習で日本の自然や歴史を学ぶ

2018.07.27

【中1棚田見学会】

風にそよぐ棚田の稲穂の中で昆虫探し

風にそよぐ棚田の稲穂の中で昆虫探し

三輪田学園では、毎年7月末に中学1年生の希望者を対象とした棚田見学会を行っています。行き先は、日本の棚田百選にも選ばれている千葉県鴨川市にある大山千枚田です。ここは東京から最も近いところにある棚田として知られています。また、棚田百選の中でも唯一、水源を川やため池に頼らず、全て雨水でまかなっている「天水田」としても有名です。
棚田に到着後、大山千枚田保存会の方から説明を受けてから作業に取りかかります。昨年は、畑や田んぼのあぜ道に植えられた藍を収穫したり、竹の支柱を打ち、藍の苗に結びつけたりする作業を行いました。また、棚田をわたる心地よい風を全身に受けながらの昼食は格別でした。
午後は藍染め班とわら細工班に分かれての作業です。藍染め班は、藍の生葉染めによる絞り染めで世界に一つだけのオリジナルのハンカチを作りました。わら細工班は、脱穀を終えた稲わらを使って、亀のわら細工をつくりました。
「夏休みにおじいちゃん・おばあちゃんにプレゼントしよう」と嬉しそうに話している生徒が印象的でした。
友達との語らい、農業体験、ハンカチやわら細工作り、心地よい風、虫の音や鳥のさえずり、里山の美しい景観。これらは中1夏の忘れられない思い出になったようです。三輪田学園はさまざまなプログラムを用意して、生徒の多様な学びを保証しています。

【中3広島修学旅行】

三輪田学園の中学3年生の修学旅行は広島に行きます。
戦争の悲惨さ、核兵器の非人道性、平和の尊さに関しては、中学1年から道徳や各教科の授業を通じて学習します。そして、中学道徳の平和学習の集大成として、実際に広島の地を訪れ、被爆した方から直接お話を伺う修学旅行が位置づけられています。生徒は、「負の遺産」とも呼ばれる原爆ドームや、平和記念資料館の展示品、平和記念公園内の各所に建立されている碑と向き合い、それぞれのメッセージに耳を傾けます。また、被爆者から直接お話を伺うことができる最後の世代としての自覚を持って講演会に臨みます。このように修学旅行を通して、主体的・能動的な学びや協同的な学びを深めていきます。
現在は過去の延長線上にあり、未来は現在の延長線上に築かれる。これからの社会をつくっていく生徒に、平和の尊さについてしっかりと考え、平和な社会を築く一人ひとりになってほしい。広島修学旅行にはそのような願いが込められています。

 

※上記はNettyLandかわら版の抜粋です。全容はこちらをご覧ください。

三輪田学園中学校
[学校HP]http://www.miwada.ac.jp/
〒102-0073 東京都千代田区九段北3-3-15
Tel.03-3263-7801

最寄駅/
JR・メトロ南北線・有楽町線・都営新宿線「市ヶ谷駅」徒歩7分。
JR・メトロ東西線・南北線・有楽町線・都営大江戸線「飯田橋駅」
徒歩8分。メトロ半蔵門線など「九段下駅」徒歩15分。

この学校の詳細情報を見る
バックナンバー

あなたのお気に入り学校リスト

Myページを作るとあなたのお気に入りの学校を登録し、学校の、最新情報をメールで受け取ることができます。

Myページを作る