Netty Land(ネッティランド)「私立中高一貫校の魅力」がわかる教育情報サイト


  • ログイン
  • Myページを作る

日本初! 世界的な教育メソッドを実践する一貫校が開校

2018.07.27

p17_ドルトン東京_246自分で考え、自分で課題を発見して解決する力。その力をもとに、変動が速く不透明なこれからの社会を自分らしく生き、グローバル市民として社会に貢献する。進学とその先をも視野に入れた教育を行う個性的な中高一貫校が来年の春、開校します。

世界各国で採用されているドルトンプラン

ドルトンプランは、今からおよそ100年前、米国の教育者ヘレン・パーカストが提唱した教育メソッドで、ニューヨークをはじめ世界各国の学校で導入され、高い評価を得ています。この世界的な教育メソッドを、日本で初めて学校教育として取り入れるのがドルトン東京学園中等部です。同校では、「自由」と「協働」の原理に基づき、「ハウス」「アサインメント」「ラボラトリー」という3つの柱を軸にした教育で、進学や社会で必要となる力を育成していきます。

キャプチャ

ハウス
同学年のクラスではなく複数学年が在籍するハウスが、学校生活の基盤になります。日々、他学年の生徒と顔を合わせ話すことで多様性を学び、互いに教え合い、成長しながら自主性や協働を身につけていきます。また、先生が連携して、ハウスという縦のライン、学年という横のラインの2方向から、生徒を細かくフォローできるのもメリットのひとつです。

アサインメント
意欲をもって学びを深められるよう、学習の目的や目標に生徒を引き込む仕組みです。教科やテーマごとにアサインメントがあり、生徒は獲得すべき力などを理解した上で取り組みます。また、継続することで、生徒自身が課題を見つけ、自分でアサインメントを創る力や計画性も養っていきます。

ラボラトリー
アサインメントの中で見つけた課題や興味をもったテーマをグループや個人で進める時間を設け、主体的な学びや、挑戦し探究する心を養います。中学3年では1年をかけて研究を行い、学びの楽しさを実体験として獲得します。

どのように考え、生きるのか6年間で人間力を高める

社会の変化や生徒のニーズに柔軟に対応できるよう、同校は生徒数を絞っています。そして、生徒一人ひとりを主体とした教育で、進学だけに捉われず将来も視野に入れた人間育成を行います。もちろん進学は人生の大きな分岐点となるため、学習指導要領はしっかり担保。そのうえで多様なことに対応でき、大学入試にもマッチしたドルトンプランを主軸にしていきます。
将来求められる考え方や生き方を6年間でしっかり培う。これからの教育を大きく牽引する注目の学校です。

 

※上記はNettyLandかわら版の抜粋です。全容はこちらをご覧ください。

ドルトン東京学園中等部
[学校HP]http://www.daltonschool-tokyo.jp
〒182-0004 東京都調布市入間町2-28-20(開校予定地) Tel.0120-195-238(設置準備室)

最寄駅/
京王線「つつじヶ丘駅」から小田急バス約11分、小田急線「成城学園前駅」から小田急バス5分「NTT中央研修センタ」停留所下車 徒歩1分。

この学校の詳細情報を見る
バックナンバー

あなたのお気に入り学校リスト

Myページを作るとあなたのお気に入りの学校を登録し、学校の、最新情報をメールで受け取ることができます。

Myページを作る