Netty Land(ネッティランド)「私立中高一貫校の魅力」がわかる教育情報サイト


  • ログイン
  • Myページを作る

充実した施設と環境で思い切り練習! 先輩後輩支え合い教え合い 紡ぎ出すハーモニーが広いキャンパスに響き渡る

2019.05.30

八王子の自然豊かな広大なキャンパスで、「誠実・勤勉・友愛」という理念のもと、全人的な女子教育を行っている共立女子第二。今回紹介するクラブはコーラス部と吹奏楽部。それぞれ音響設備の整った広い音楽室を中心に週4日活動。恵まれた環境を生かして日々練習に励み、ハーモニーを紡いでいます。

◆コーラス部

おもな活動は、合唱コンクールのほか定期演奏会、また、地域の老人ホームや病院での慰問コンサートなども行っています。
顧問・音楽の中東佳奈先生は、「季節ごとに目標があり、厳しい部活かもしれません。しかし、その分一つのことをやり遂げたときの達成感も大きく、忍耐力も養えると思います」と、もう一人の顧問・数学の小川淳先生は「年度の前半はコンクールなど技術を高める活動が続きます。一方、秋は慰問コンサートなどで心を育てていきたいと思います」と言います。
毎年3月に行われる定期演奏会では合唱曲のほかに部員が主体で作ったミュージカルを披露。楽譜を取り寄せ、合唱用に編曲、台本を練り、衣装まで自分たちで用意するというものです。さらに、定期演奏会にはOGも激励に訪れ、最後は現役部員とOGの大合唱。先輩後輩のつながりの強さを感じさせてくれます。
「これからも先輩と後輩、お互いに支えられるようなアットホームな部活であってほしいですね。また、素直な“共立ボイス”で人に思いを伝えられるようなハーモニーを奏でていってもらいたいですね」(中東先生)

◆吹奏楽部

吹奏楽部

吹奏楽部

昨年度の部員数は58名という人気の部活で、活動日は週4日。ふだんは音楽室とレッスン室を中心にパート練習をし、時には外に出て思い切り音を出して練習をしています。
「パート練習では高校生が中学生の面倒をよく見ています。また、各パートには音大生や現役のオーケストラ団員の方がコーチとして時々指導に来てくださいます」(顧問で理科の藤田先生)
昨年11月には某有名テーマパークでお客さんを前に演奏する機会を得ました。
「まずステージに出演するため書類を書き、応募しました。秒単位で演奏しなければならないというルールの中、3つの曲を選曲し、演奏しました。部員たちは本番はもちろん、『練習する過程が楽しかった』と言っていましたね。去年は初めての挑戦でしたが、生徒たちの反響もよかったので今年もまた挑戦したいですね」(藤田先生)
数年前の定期演奏会では各世代のOGとともに合同演奏を披露したことも。
「OGのみなさんの楽しそうな姿を目の当たりにしたことで、演奏する楽しさに気づいたのでしょう。積極的に演奏するようになりました」(藤田先生)
さらに、「楽器は卒業後も生涯に渡って続けてほしいですね」とも。小学生の頃から金管バンドでチューバを吹いてきたという藤田先生らしい言葉です。

 

※上記はNettyLandかわら版の抜粋です。全容はこちらをご覧ください。

共立女子第二中学校
[学校HP]https://www.kyoritsu-wu.ac.jp/nichukou/
〒193‐8666 東京都八王子市元八王子町1‐710
042‐661‐9952
最寄駅/
スクールバス:JR中央線・京王高尾線「高尾駅」から15分、JR中央線 八高線 横浜線「八王子駅」から20分。

この学校の詳細情報を見る
バックナンバー

あなたのお気に入り学校リスト

Myページを作るとあなたのお気に入りの学校を登録し、学校の、最新情報をメールで受け取ることができます。

Myページを作る