Netty Land(ネッティランド)「私立中高一貫校の魅力」がわかる教育情報サイト


  • ログイン
  • Myページを作る

先輩・後輩が共に切磋琢磨し合い 人間関係も築き上げていく 三輪田学園のクラブを生徒が紹介します。

2019.05.30

〈バドミントンクラブ〉

個人競技だが、仲間と切磋琢磨するうちに団体競技のような仲間意識が生まれる

個人競技だが、仲間と切磋琢磨するうちに団体競技のような仲間意識が生まれる

バドミントンクラブは、体育館で週4日、中高合同で活動しています。一人ひとりが目標を持つことでモチベーションを上げ、より質の高い練習になるように日々努力しています。
また、技術面だけではなく、礼儀や挨拶などの生活面においてもたくさんのことを学ぶことができます。先輩、後輩の縦のつながりの中で、先輩は指導者としてどのように後輩に伝えるべきか、後輩は先輩のアドバイスをどのように活かしていくべきかを考えます。このように、どのような立場でも常に成長することができます。
個人競技と捉えられがちなバドミントンですが、お互いを励まし、高め合うことで成長できる競技です。入部から引退まで共に成長してきた仲間はきっとかけがえのない存在となります。そんな青春の1ページを築きあげてくれるのが、三輪田学園のバドミントンクラブです。

〈調理クラブ〉

調理クラブは、週1回土曜日に活動し、お菓子やご飯類などを作っています。OGのコーチが指導してくれるので、技術向上はもちろん、分からないこともしっかり教えてもらいます。通常は中高分かれて活動しますが、文化祭前などは合同で活動することもあるので、先輩、後輩との交流も深めることができます。
調理クラブが最も活躍する場面は三輪田祭です。毎年レストランを開いて、部員手作りの料理をお出ししていますが、ビーフシチュー、シフォンケーキが人気です。ウェイトレスや会計、裏方など、すべて部員で一致団結して行います。協力することの大切さがよく分かる行事なので、とても良い経験になります。
また、高校2年生はお茶の水女子大学のサークルの方々と共に「ガールズランチ」を企画しています。まず、メニューの検討をして、試作をし、業者に作ってもらっています。5年間の活動で、普段経験できないことをできるのがこのクラブの魅力です。

〈器楽クラブ〉

器楽クラブは中学45名、高校1・2年生24名、総勢69名で活動しています。フルート、クラリネット、サクソフォーン、金管楽器、打楽器の5部門に分かれていて、各部門はアンサンブルを中心にプロでご活躍の先生に、基礎から音楽性までしっかりと深く御指導頂いています。新入生歓迎コンサート、文化祭、クリスマスコンサート、校内音楽会、部内コンサート等、一年に6回の大きな舞台で演奏しています。文化祭の体育館ライブではオリジナルTシャツを着てポップスを演奏します。1月にはアンサンブルコンテストに出場していて、今年は中学生がフルートで銀賞を受賞しました。中学2年生から高校生まで全部門で演奏する全体合奏では吹奏楽曲にも毎年2曲挑戦します。迫力ある演奏を目標に練習に励んでいます。演奏後の達成感はとても素晴らしく、部員同士の絆も深めることができます。器楽クラブは音楽がもっと好きになり、自分自身が大きく成長することができる素敵な部活です。

 

※上記はNettyLandかわら版の抜粋です。全容はこちらをご覧ください。

三輪田学園中学校
[学校HP]http://www.miwada.ac.jp/
〒102‐0073 東京都千代田区九段北3‐3‐15
03‐3263‐7801
最寄駅/
JR・メトロ南北線・有楽町線・都営新宿線「市ヶ谷駅」徒歩7分。
JR・メトロ東西線・南北線・有楽町線・都営大江戸線「飯田橋駅」
徒歩8分。メトロ半蔵門線など「九段下駅」徒歩15分。

この学校の詳細情報を見る
バックナンバー

あなたのお気に入り学校リスト

Myページを作るとあなたのお気に入りの学校を登録し、学校の、最新情報をメールで受け取ることができます。

Myページを作る