Netty Land(ネッティランド)「私立中高一貫校の魅力」がわかる教育情報サイト


  • ログイン
  • Myページを作る

自分で次代を切り開く女性を育てる
「SHOWA NEXT」! 新しい時代へ

2019.10.01

2020年に100周年を迎える昭和女子大学。その附属校である昭和中学校・高等学校では、「世の光となろう」という建学の精神のもと、どんな状況でも周囲の役に立ち、進む道を照らし、光を周りに分けられる女性を育てる教育を行ってきました。そうした歴史や伝統も大事にする一方で、16年より「SHOWA NEXT」という新たな時代を見据えた取り組みをスタートし、2つの軸を大事にしています。

〈自分で考え、選べる〉

まずはコース制。それぞれの生徒の興味や関心、将来の希望に合わせて、3つのコースから選ぶことができるようになりました。中1からは「本科コース」と「グローバル留学コース」。さらに中3進級時に本科コースから「スーパーサイエンスコース」に進むこともできます。
「本科コース」では、探究的学習で、文系・理系・文理融合いずれの分野にも進める基礎力と総合力、グローバルマインドを育てます。「グローバル留学コース」では、高1で10カ月の海外(カナダ)留学がカリキュラムに組み込まれ、留学に必要な英語力とグローバルな視点を育成できます。「スーパーサイエンスコース」は、充実した高いレベルの理数プログラムを実践しています。
また、これまで必修だった部活動も、生徒の選択に委ねられることになりました。「やってみたい」と思うことを自分で主体的に選ぶことで取り組むモチベーションも上がり、9割近い生徒が部活動に入っています。

〈現場で本物を体験する〉
p55_NLw1909_昭和女子_185

グローバルな学びの場も豊富で、世界が生徒たちの学びの舞台です。中2で全員参加のアメリカ・ボストンで行われる「The Boston Mission」では、学校所有の海外研修施設「昭和ボストン」を拠点に12日間の研修が行われます。これは中1からの準備研究から中3での研究発表までを加えた3年間のグローバル体験プログラムです。それ以外にも、高1、高2の希望者を対象にした「LABO活動」では大学や企業の専門家などと提携した研究活動を、4カ国を舞台に行います。フィンランドではジェンダー、カンボジアやアメリカでは女性リーダー、タイでは発展途上国の女性活躍をテーマに事前調査から現地での1週間以上の調査、そして帰国後のまとめとフィールドワークを中心とした研究をします。
他にもイギリスやマレーシア、シンガポール、オーストラリア、ベトナム、カナダなど提携校22校への研修旅行や短期、長期などの留学プログラムなど選択肢は多様です。
こうした現場での体験と前後の学習から、生徒たちが主体的に学ぶことで、自分と社会をしっかりとつなげて考えて行動していける将来への礎となっていくでしょう。
卒業生の進路は、国公立難関校から私立難関校、海外の大学など幅広く、専攻も医療や薬学から法律、アートなど非常に多岐にわたります。それは、しっかりと自分の芯を持ち、困難な時代でも失敗を恐れず挑戦し、自分も周囲も輝かせられる女性を育てているからなのです。

 

※上記はNettyLandかわら版の抜粋です。全容はこちらをご覧ください。

昭和女子大学附属昭和中学校
[学校HP]https://jhs.swu.ac.jp/
〒154-8533 東京都世田谷区太子堂1-7-57 Tel.03-3411-5115
最寄駅/
東急世田谷線田園都市線「三軒茶屋駅」徒歩7分。JRなど「渋谷駅」からバス「昭和女子大」。JRなど「目黒駅」、東急線「祐天寺駅」、小田急線・京王線「下北沢駅」からバス「三軒茶屋」。

この学校の詳細情報を見る
バックナンバー

あなたのお気に入り学校リスト

Myページを作るとあなたのお気に入りの学校を登録し、学校の、最新情報をメールで受け取ることができます。

Myページを作る