Netty Land(ネッティランド)「私立中高一貫校の魅力」がわかる教育情報サイト


  • ログイン
  • Myページを作る

委員会の活動から 問題を考えて解決する行動力を育てていく

2019.10.01

興味のある委員会に積極的に参加する生徒たち

品川女子学院ではクラスで2名ずつ、クラス委員、美化委員、生活向上委員、保健委員、図書委員、選挙管理委員を選出し、昼休みや行事の際に活動しています。そのほか生徒会選挙で選ばれた役員の会もあります。役員会、美化委員会、生活向上委員会の活動をご紹介します。

役員会

生徒会役員会は、生徒会選挙で選ばれた人員で構成されており、全校生徒の日常生活やクラブ活動、行事が円滑に運営されるように、陰ながら支えることが主な仕事です。
日常生活においては各委員会や実行委員会から全校への伝達を行う代表委員会の取り仕切り、生徒会費の管理を行う会計作業、校内で起こったことをまとめる広報活動なども役員会の生徒たちによって行われています。
必然的にITスキルにも長け、ペーパーレスの会議、全校生徒にwebベースで行事の反省や意見の募集、クラウド上での資料の共有などをスムーズに行っています。地道な作業が多いですが、皆その仕事に誇りを持ち、前向きに活動をしています。

美化委員会

美化委員会では、エコキャップ回収、使用済みのインクカートリッジ回収、掃除用具・備品の補充など、校内美化に関するさまざまな取り組みを行っているほか、さまざまな行事においても活動をしています。特に文化祭では、各クラスや団体のゴミ分別チェックやゴミ箱の設置、校内美化の見回り、学校周辺の清掃など、多くの仕事をこなしています。
行事前に事前の打ち合わせを行い、当日の行事が最後までスムーズに運ぶよう、各自がクラスや学年の仕事をこなしつつ行います。決して華々しい活動をしているわけではありませんが、品川女子学院の美化を支える重要な役割として、日頃から地道に取り組んでいます。

生活向上委員会

生活向上委員会では、制服に関する問題点等も出し、アイテムの見直しをするために業者の方と打ち合わせをしました。学校指定リュックや冬用コートはすでに実現しました

生活向上委員会では、制服に関する問題点等も出し、アイテムの見直しをするために業者の方と打ち合わせをしました。学校指定リュックや冬用コートはすでに実現しました

学校生活の中で、自分たちで問題を見つけ、少しでもよい環境を作ろうと活動するのが、生活向上委員会です。昨年度は、自分たちの身近な問題を学年ごとに考え、その中から改善すべき事案を絞り、その課題解決に取り組みました。
その一つとして、駅・電車内でのマナー向上を目的とした活動を行いました。マナーの啓発活動の一環として、生徒全員に自分の行動を見直し、意識を持ってもらいたいとの意見が出て、学年ごとにポスターを作成し掲示しました。

 

※上記はNettyLandかわら版の抜粋です。全容はこちらをご覧ください。

品川女子学院中等部
[学校HP]http://www.shinagawajoshigakuin.jp/
〒140-8707 東京都品川区北品川3-3-12 Tel.03-3474-4048
最寄駅/
京急本線「北品川駅」徒歩2分。JR東海道線横須賀線・京急本線「品川駅」徒歩12分。JRなど「大井町駅」からバス10分「北品川」ほか。JRなど「五反田駅」からバス7分「八ツ山橋」徒歩5分。

この学校の詳細情報を見る
バックナンバー

あなたのお気に入り学校リスト

Myページを作るとあなたのお気に入りの学校を登録し、学校の、最新情報をメールで受け取ることができます。

Myページを作る