Netty Land(ネッティランド)「私立中高一貫校の魅力」がわかる教育情報サイト


  • ログイン
  • Myページを作る

面談=担任の先生と話しながら自らの行動をふりかえり、次のアクションにつなげる機会

2020.10.01

中学1年生のグループ面談は、今年はオンラインで開催

中学1年生のグループ面談は、今年はオンラインで開催

年4回の面談
品川女子学院では担任の先生との面談が年4回(必要な場合は5回以上)あります。学習面、生活面をふりかえり、課題を解決していくきっかけとなっています。今年度は4月13日より一番長い学年で6月20日までがリモート期間となり、その間はリモート面談をおよそ週に1回行いました(zoomやSlackなどを活用しました)。

5年生(高2)と担任の先生の共有フォルダの中身
5年生はクラブや委員会活動の最高学年でありつつ、卒業後の進路を考える重要な学年です。文理選択は4年生で済ませていますが、具体的な受験科目を決め、次年度受験勉強にすぐにうち込めるように、大学で学ぶ内容や大学ごとの特徴などを調べることもしています。
今年度の5年生はGoogleドライブで担任の先生との共有フォルダをつくっており、面談で話した内容や学習の記録、総合的な探究の時間で調べた進路に関する情報などを、4年生から入れてきています(iPadを全学年が全員持っています)。面談の時にこのフォルダの中の情報を見ながら、進路について考えていることを話したり、担任の先生のアドバイスを受けながら学習でつまずいているところの解決策を考えたりします。

ToDoリスト
担任の先生との共有フォルダに入っている資料の1つに、定期試験までにすべきことを各自が書き出すToDoリストがあります。面談でこれを見ながら、「問題集は一度解いたが、間違えなくなるまで解きなおしをすることが足りなかった」などとふりかえり、次の試験のときには修正していくようにしています。

今年の1年生(中1)の最初の面談

入学してすぐは、勉強についていけるか、お友だちができるか、といった不安があると思います。加えて今年はリモート授業でスタートし、しばらく教室に全員で集まることができませんでしたので、zoomを利用したグループ面談から始めました。お互いの笑顔を画面で見て、ほっとした人も多いようです。実際に対面することには勝りませんが、教室に集まる前に少しクラスメイトや担任の先生のことがわかりました。

 

※上記はNettyLandかわら版の抜粋です。全容はこちらをご覧ください。

品川女子学院中等部
[学校HP]https://www.shinagawajoshigakuin.jp/
〒140-8707 東京都品川区北品川3-3-12 Tel.03-3474-4048
最寄駅/
京急本線「北品川駅」徒歩2分。JR東海道線横須賀線・京急本線「品川駅」徒歩12分。JRなど「大井町駅」からバス10分「北品川」ほか。JRなど「五反田駅」からバス7分「八ツ山橋」徒歩5分。

この学校の詳細情報を見る
バックナンバー

あなたのお気に入り学校リスト

Myページを作るとあなたのお気に入りの学校を登録し、学校の、最新情報をメールで受け取ることができます。

Myページを作る