Netty Land(ネッティランド)「私立中高一貫校の魅力」がわかる教育情報サイト


  • ログイン
  • Myページを作る

共学化第一期生男女4人に聞きました!
「青学英和はこんな学校です!」

2021.07.27

青山学院横浜英和は今年、共学化4年目を迎え、第一期生は高校生になりました。赤色から紺色のネクタイとリボンに変わった第一期生の男女4人に、これまでの中学3年間とこれからの高校生活について聞いてみました。

中学生活で一番思い出に残っていることは?

クラスやクラブごとに参加するシオン祭(文化祭)は、生徒達にとって楽しみな行事の一つ。

クラスやクラブごとに参加するシオン祭(文化祭)は、生徒達にとって楽しみな行事の一つ。

共学化第一期生として、“青学英和”に入学して来た4人。特に男子は不安がなかったか聞いてみると、「クラスの3分の1しか男子がいないので、はじめは少なく感じたけれど、その分男子同士の絆が深まった」(T・Hくん)、「男子が女子と同じくらいいたら、自分と同じ趣味の人としか話さなかったと思うけど、少ないからいろいろなタイプの子と仲良くなれた」(Y・Hくん)と男子2人。一方、女子は「それほど違和感はなかった」ようです。
中学3年間で一番思い出に残っていることを聞いてみると、「1年生の合唱コンクールで、銅賞を獲ったこと。1年生で銅賞を獲るのはかなりすごいことなんです! 男子が少ない中で頑張って歌いました」(T・Hくん)、「2年生の時の文化祭で、クラスで無料休憩所をやったこと。みんなで協力し合い、ここで一気にクラスがまとまった気がします」(T・Aさん)、「2泊3日の修養会で、クラスのみんなと一つのテーマについてじっくり話し合いができたこと。クラスの友達一人ひとりへの理解が深まりました」(T・Yさん)、「2年生の時に行われたグローバルデーで、アフリカや南米などいろいろな国の人達と交流ができたこと。自分の英語が案外通じて嬉しかったですね!」(Y・Hくん)など、それぞれの思い出を語ってくれました。

高校生活で楽しみなこと将来の夢は?

次に高校生活で一番楽しみにしていることを聞いてみると、「去年コロナで延期になってしまった京都・広島国内研修」「高2で行くカナダ海外研修!」の声が。一方で、高校生になると、進路のことも気になり始めたようです。「私は将来、海外で環境問題などの仕事に就きたいので、青学の国際政治経済学部に行きたいです」(T・Yさん)、「僕はまだ行きたい学部は決まっていないけれど、将来はテレビ関係の仕事がしたい」(T・Hくん)、「私は数学が得意なので他大学をチャレンジします」(T・Aさん)、「僕は部活でギターにハマり、将来はギターの先生になりたいと思っています」(Y・Hくん)と、それぞれの夢を熱く語ってくれました。
最後に“青学英和”の魅力を聞いてみると、全員が口を揃えて「先生と生徒の距離が近いこと。勉強についてはもちろん、いろいろな相談に乗ってくれます」と言っていたのが印象的でした。

 

※上記はNettyLandかわら版の抜粋です。全容はこちらをご覧ください。

青山学院横浜英和中学校
[学校HP]https://www.yokohama-eiwa.ac.jp/chukou/
〒232-8580 神奈川県横浜市南区蒔田町124 Tel.045-731-2862
最寄駅/
市営地下鉄BL「蒔田駅」徒歩8分。京急本線「井土ヶ谷駅」徒歩18分。バス「通町1丁目」徒歩10分。

この学校の詳細情報を見る
バックナンバー

あなたのお気に入り学校リスト

Myページを作るとあなたのお気に入りの学校を登録し、学校の、最新情報をメールで受け取ることができます。

Myページを作る