Netty Land(ネッティランド)「私立中高一貫校の魅力」がわかる教育情報サイト


  • ログイン
  • Myページを作る

一人ひとりのスキルに合わせた英語教育を実現!

2021.07.27

三輪田独自の人間教育の中で培うグローバルマインド

21世紀を担う子どもたちに世界が求めるグローバルな力を養うため、三輪田学園では、模擬国連、法政大学との高大連携クロスカルチャープロジェクト、外濠フレンズなど、多彩な課外プログラムを実施しています。そして、そのようなプログラムの中で、他者の考えや様々な価値観を受け入れ、自分の考えを更新しながら思考力、表現力を鍛えています。

「英語で語る内容」を重視した英語教育

三輪田学園の英語教育は、それらの学びから得られた知識や思考をもとに豊かな表現力を育成していくことにあります。
中1は基礎からスタート。フォニックスで英語の音とつづりの関係を学びながら、語彙や文法を反復練習によって身につけていきます。学んだ知識をアウトプットにつなげるため、「会話」や「作文」の機会を多く取り入れ、自分の言葉でプレゼンテーションするなど、英語への自信と意欲につなげています。6年間を通じて各種検定試験にも取り組んでいます。
また、中2は夏休みに国内研修イングリッシュキャンプでネイティブ教員と生活を共にしながら、英語漬けの3日間を過ごします。中3からは希望者によるカナダ語学研修、国際教養大学のセミナーがあります。また対象学年を問わず、英検級によって参加できるネイティブ教員による放課後特別クラス、グローバルデイトリップ、マルタ海外研修など実践的に英語を学ぶプログラムが多数あります。
高校では大学入試を視野に入れながら、自分の意見を論理的に述べるエッセイライティングも行い、ネイティブ教員による添削、リライト、発表という流れで力をつけていきます。さらに高校生にはイギリス語学研修、オーストラリアへのターム留学、イヤー留学のチャンスもあり、生徒の意欲も高まります。

MIWADA-HUB(探究ゼミ)始動!

中学2年生MIWADA-HUB(探究)の英語「Debate For Beginners」の様子

中学2年生MIWADA-HUB(探究)の英語「Debate For Beginners」の様子

今年度の中学2年生から、MIWADA-HUBという探究の授業がスタートしました。「Debate For Beginners」のクラスでは、様々なテーマについて読み解き、賛成派と反対派に分かれて、自分たちの主張を組み立てていき、英語でディベートを行います。協働して学ぶ力、物事を多角的に捉える視点、説得力を高める情報収集スキルと、英語を「使う」力を育み、伸ばしていきます。1クラス8人という少人数のゼミスタイルの授業で、担当教員がきめ細やかに指導しています。ほとんどの生徒が、英語でのディベートの授業は初めてですが、毎回わくわく、ドキドキしながら授業に参加しています。

帰国生英語入試・英検利用入試が充実!

2022年度英検利用入試は、昨年度の2月2日B入試に、新たに2月1日第1回午前B入試を追加して実施します。入試当日は国語と算数を受験。その高いほうの得点と英検級による見なし点(英検4級で70点、3級で80点、準2級で90点、2級以上で100点)の合計で判定する入試です。帰国生入試では、国語作文・算数・保護者同伴面接で行うA方式に加え、英語・算数・保護者同伴面接で行うB方式を導入。入学後は英検級による「取り出し授業」「習熟度別授業」を中学1年から3年までの英語のすべての授業で行い、それぞれの力に合ったクラスで、自分の考えを表現する力を伸ばしていきます。

 

※上記はNettyLandかわら版の抜粋です。全容はこちらをご覧ください。

三輪田学園中学校
[学校HP]https://www.miwada.ac.jp/
〒102-0073 東京都千代田区九段北3-3-15 Tel.03-3263-7801
最寄駅/
JR・メトロ南北線 有楽町線・都営新宿線「市ヶ谷駅」徒歩7分。JR・メトロ東西線 南北線有楽町線・都営大江戸線「飯田橋駅」徒歩8分。メトロ半蔵門線など「九段下駅」徒歩15分。

この学校の詳細情報を見る
バックナンバー

あなたのお気に入り学校リスト

Myページを作るとあなたのお気に入りの学校を登録し、学校の、最新情報をメールで受け取ることができます。

Myページを作る