Netty Land(ネッティランド)「私立中高一貫校の魅力」がわかる教育情報サイト


  • ログイン
  • Myページを作る

論文と企業インターンで研究・発表を行い、2部門で全国大会グランプリを受賞!

2021.07.27

企業インターン全国大会。オンラインで学校からプレゼンテーションを行った

企業インターン全国大会。オンラインで学校からプレゼンテーションを行った

江戸川女子中学・高等学校では、『トゥワイス・プラン』の学習プログラムを導入しています。これは、思考力、判断力、表現力を養うことを目的とした課題解決型のプログラムで、いくつかの部門があります。同校では中1で自分史、中3で論文、高2では企業インターン(グループワーク)に取り組み、優秀な生徒は全国大会にも出場。2020年度は論文と企業インターンの2部門で全国1位となるグランプリを受賞しました。今回は論文ワークでグランプリを受賞した栗田菜奈さん(現高1)と、企業インターンワークグランプリ受賞の「おぎゅい。」チームの4人(池田朔良さん、大賀理紗子さん、宮舟里奈さん、上野美鈴さん=現高3)にお話を伺いました。

どんぐりから水素が発生!ユニークな実験を論文に

栗田さんが取り組んだ論文のテーマは「どんぐりから出てくる気体について」。「ある時、拾ったどんぐりから虫がわかないように煮沸する際、どんぐりを熱湯に入れると気体が発生することに気づき、この気体の正体は何であるのかを研究しました。この気体は水素であることがわかったのですが、そこに至るまでの実験の過程を論文にまとめ、パワーポイントを使って説明しました」と話してくれました。全国大会はコロナ禍の影響で学校からオンラインでの参加となりましたが、緊張せずに発表できたのだとか。「審査員の方に『質問がしたくなる発表』と言っていただいたのが嬉しかったです」と栗田さん。これからも実験を続け、将来は理系学部に進んで研究者になりたいのだとか。理科同好会にも所属し、毎日が充実しているようです。

的確な役割分担で全国一位を勝ち取った企業インターン

企業インターンは6社の中から1社を選び、その企業から出されたミッションにグループで取り組み、プレゼンテーションを行います。4人が選んだのは森永乳業。ミッションは「“日本発のビフィズス菌”で世界の人たちのヘルス&ビューティーを促進するSNSを活用したPR企画を提案すること!」でした。4人はツイッター、インスタグラム、ユーチューブを活用し、体験談、思い出話を集めてカフェやアトラクション風に表現したり、アニメーションを見るだけでビフィズス菌の素晴らしさがわかる動画を作成したりと役割分担をして作業を進めました。発表の際は4人全員で掛け合いをする会話形式にして、聞く人を惹きつける工夫もしました。「クラス発表の段階から全国大会まで、毎回内容をブラッシュアップしていきました。向上心を持って臨んだことが結果につながったのかもしれません」。高3となった4人は、今後の進路にもこの経験を生かしていきたいと話してくれました。

今年度からスタート! 国際コース

江戸川女子中学校では2021年度から国際コースがスタート。英語を武器に戦える人材を育てたいという主旨で、初年度は帰国生を含む24人の生徒が入学しました。帰国生の人数が増え、その中には日本語より英語の方が得意な生徒もいて、英語によるグループディスカッションなど、当初の予定よりもさらにワンランク上の授業を展開しています。中3全員参加のマレーシア研修(予定)など海外研修も充実。将来は文理や国内外を問わず、多様な進路に進学が可能です。帰国生入試は11月。英検2級以上のレベルがある場合は英語特化型入試も受験可能です。また、一般入試受験者も英検3級以上を取得していれば、合格後に国際コースを選択できるなど、いくつかの入学基準があります。帰国生はもちろん、英語に親しんだ経験のある受験生は検討してみてはいかがでしょうか。

 

※上記はNettyLandかわら版の抜粋です。全容はこちらをご覧ください。

江戸川女子中学校
[学校HP]https://www.edojo.jp/
〒133-8552 東京都江戸川区東小岩5-22-1 Tel.03-3659-1241
最寄駅/
JR総武線「小岩駅」徒歩10分。京成本線「江戸川駅」徒歩15分。JR常磐線「金町駅」からバス15分「南小岩8丁目」徒歩6分。

この学校の詳細情報を見る
バックナンバー

あなたのお気に入り学校リスト

Myページを作るとあなたのお気に入りの学校を登録し、学校の、最新情報をメールで受け取ることができます。

Myページを作る