Netty Land(ネッティランド)「私立中高一貫校の魅力」がわかる教育情報サイト


  • ログイン
  • Myページを作る

英語力を身につけ、探究を深める 国際人としての資質を育む6年間

2021.10.01

2005年に留学クラス(以下SA)を設けて以来、国際教育、英語教育に力を注いでおり、2014年度にはスーパーグローバルハイスクール(SGH)にいち早く指定されました。2015年度に高校に創設されたスーパーグローバルクラス(以下SGクラス)では、グローバル人材育成を目指した様々な探究学習を実施。2020年度からは、SGクラスの学びを他のコースでも実施し、学校全体での取り組みに広げています。

「グローバル人材」育成を目指した探究学習の実施

ゼミナールで探究したテーマについてプレゼンテーションを行う。最終的には投票で最優秀者を決める。

ゼミナールで探究したテーマについてプレゼンテーションを行う。最終的には投票で最優秀者を決める。

「留学クラスを中心に英語教育に取り組んでおり、グローバル志向の子達が入学してくるようになっています」と西村教頭先生は話します。中学校から英語に触れる機会が多く設定され、中学1年次には、週の総授業数のうち3分の1にあたる10時間を英語関連授業とし、徹底した習熟度別、少人数指導を行っています。さらに探究したい子たちを中心に構成される高校のSGクラスでは、2年次にタイを訪問し、現地の少人数民族の暮らしを体験します。3年次にはロンドン大学SOAS校で学び、タイでの経験を基にした英語論文を作成します。2020年度はコロナ禍でSOAS校を訪問することができませんでしたが、オンラインで結び、学びを継続しました。「求められているレベルが高く、全部英語で指示を聞き、学術的な文章を構成しなければならず難しかった」と同校卒業生の宮澤さんは話します。

SGクラスでの探究プログラムを全校に展開

SA・SGクラスの生徒による国際的な社会課題をテーマとした研究は、「SGH全国高校生フォーラム」など、外部の研究発表会で高く評価されています。これを受けて同校では、2020年度から探究学習に本格的に着手しています。2020年度は、特進コースでゼミナールを開講しました。少人数のゼミナールとして、専門領域に詳しい学校の先生からの指導のもと、最終的には課題研究の発表を行い、論文にして提出しました。

探究できる充実した環境

探究を深めるための環境が充実している同校では、ゼミ(1回/週)以外にも、個別に先生方がフォローしてくれています。また、外部企業が主催しているコンテストにも積極的に挑戦できる環境があります。「探究を進めていくにあたり、今後はいろいろなジャンルに広げていきたいと考えています」(西村先生)
また、探究で得た経験を活かして志望校に入学した先輩が多いことも特徴です。そういった先輩方がチューターとして日々受験指導をしてくれる環境があります。
高い英語力を身につけ、探究を深めたい受験生は、ぜひ一度同校に足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

※上記はNettyLandかわら版の抜粋です。全容はこちらをご覧ください。

佼成学園女子中学校
[学校HP]https://www.girls.kosei.ac.jp
〒157-0064 東京都世田谷区給田2-1-1 Tel.03-3300-2351
最寄駅/
京王線「千歳烏山駅」徒歩5分。小田急小田原線「千歳船橋駅」から京王バス15分「南水無」徒歩3分。小田急小田原線「成城学園前駅」から小田急バス20分「千歳烏山駅南口」徒歩5分。

この学校の詳細情報を見る
バックナンバー

あなたのお気に入り学校リスト

Myページを作るとあなたのお気に入りの学校を登録し、学校の、最新情報をメールで受け取ることができます。

Myページを作る