Netty Land(ネッティランド)「私立中高一貫校の魅力」がわかる教育情報サイト


  • ログイン
  • Myページを作る

インクルーシブ・リーダーシップを体験し、成長を自覚する、中2のイングリッシュキャンプ

2021.10.01

本格的なグループ活動に取り組み生まれた信頼や責任感

イングリッシュキャンプ ネイティブの先生と準備した質問を確認し、留学生と対話して、日本と他国の状況の違いを共有しました。そこで得た情報も発表に盛り込みます。

イングリッシュキャンプ
ネイティブの先生と準備した質問を確認し、留学生と対話して、日本と他国の状況の違いを共有しました。そこで得た情報も発表に盛り込みます。

東京女学館は1888年の創立以来、「高い品性を備え、人と社会に貢献する女性の育成」を教育目標に、国際社会で輝く女性を育成しています。その教育の軸にある「インクルーシブ・リーダーシップ」は、一人ひとりが主体的に課題を共有し、協働しながら課題解決に向けて集団全体を高めていく力であり、同校ではその力が育つ機会を意図的に設けています。
中2の「イングリッシュキャンプ」も、その一つです。本来は5月に行われる宿泊行事(2泊3日/全員参加)ですが、今年度は夏休み前に学内で行いました。グループで与えられた課題に取り組み、プレゼンテーションまで行うのは初めての経験です。どんな3日間になるのか見通しが立たず、「最初は気持ちが乗らなかった」と言いますが、ネイティブの先生が創り出す楽しい雰囲気に引き込まれて、次第に主体的に取り組む姿が見られるようになりました。
「私たちは海洋資源問題を扱いました。中1の国語でディベートをした時に扱ったことから、予備知識があり発表しやすいと思ったからです。調べる人、原稿を作る人、パワーポイントを作る人に分かれて活動し、私は調べる係として情報収集でグループに貢献できたと思います。K・Aさんが全体を見て、冷静に指示を出してくれたのでやりやすかったです」(K・Sさん)
「時間が限られているので、私は『できるだけ無駄な時間を過ごさない』ということを心がけました。K・Sさんは膨大な情報の中から的確に要点を拾って私に渡してくれたので、ほぼタブレットに入力するだけで原稿を作ることができました。K・Sさんとこうしたワークをするのは初めてでしたが、助け合ってできたと思います」(K・Aさん)

プレゼンでは聴き手を意識した表現の大切さを学んだ

英語科では、相手の話をよく聞いて理解に努めることと、知っているボキャブラリーや文法を使ってわかりやすく表現することをねらいとしていましたが、「この点においても前向きに取り組む姿勢が見られた」(佐々木先生)と言います。
「SDGsはテーマが大きいので、日本語でも難しい言葉がたくさんあり、英語で表現することはとても難しかったです。最終的にうまく伝えることができたのは、先生と話し合いながら表現をかみくだくことができたことと、ぎりぎりまであきらめないで協力し合うことができたからだと思います。最後に(狙いどおり)笑いを取ることができて嬉しかったです」(T・Aさん)
「私のグループはテーマを絞りきれず、水・森林・紛争という3つのテーマを関連づけてまとめることにしました。エチオピアがなぜ戦争になったのか。その国のために日本ができることは何かを考えて発表しました。(個人の発表と勝手が違い)いろいろな場面で協働の難しさを感じましたが、自分にできることは、聴き手が理解しやすい英語を使って文章を作ることと、(グループ発表なので)内容のつながりに気を配ることだと思い、頑張りました。課題をやりきることができたのは、一人ひとりが役割を果たしたからだと思います」(M・Aさん)
「終わってみれば3日間はあっという間で、充実していた」と話す生徒たち。コロナ禍で、入学式から例年どおりにはいかなかった学年ですが、「女学館には普段から一人ひとりが輝ける場(人前で話す機会)があります。今回は、みんなで力を合わせて輝くという良い経験ができました」というT・Aさんの言葉どおり、輝きを失うことはありません。ぜひ学校説明会に足を運んでいただき、生徒たちのエネルギーを感じてください。

東京女学館の英語教育
中学生(一般学級)は3年間1クラスを2分割して授業を実施。習熟度別クラス(英語を学ぶクラス・英語で学ぶクラス)で、学期ごとに定期試験の成績を踏まえて入れ替えをします。それぞれのクラスでレベルに合わせたプレゼンテーションやスキットなどを取り入れて、英語によるコミュニケーション力を高める授業を行っています。基礎を習得すると英語への興味が広がり、英検にも果敢に挑戦しています。

 

※上記はNettyLandかわら版の抜粋です。全容はこちらをご覧ください。

東京女学館中学校
[学校HP]https://tjk.jp/mh/
〒150-0012 東京都渋谷区広尾3-7-16 Tel.03-3400-0867
最寄駅/
メトロ日比谷線「広尾駅」徒歩12分。JRなど「渋谷駅」・
JRなど「恵比寿駅」から都営バス10分「東京女学館前」。

この学校の詳細情報を見る
バックナンバー

あなたのお気に入り学校リスト

Myページを作るとあなたのお気に入りの学校を登録し、学校の、最新情報をメールで受け取ることができます。

Myページを作る