Netty Land(ネッティランド)「私立中高一貫校の魅力」がわかる教育情報サイト


  • ログイン
  • Myページを作る

恵まれた環境、のびのびとした校風
学びも青春も自分らしく思いっきりがJJ流

2021.11.02

多様な学びから将来の土台を形成し、豊かな心を育む実践女子学園中学校。学校愛溢れる生徒が多い同校らしく、説明会などでは有志生徒による広報チーム「JJ BLOSSOM」が活躍。今回はJJ BLOSSOMに所属する生徒さんにお話をうかがいました。

お互いを認め合う校風だから発言にも自信がつきました
N.C.さん(中学3年生)

家庭科室には本格的なロックミシンも用意。恵まれた環境の中、新しいことにチャレンジする生徒がたくさんいます。

家庭科室には本格的なロックミシンも用意。恵まれた環境の中、新しいことにチャレンジする生徒がたくさんいます。

小学校の頃は、大勢の前で話すことがあまり好きではなく、発言や発表を避けることもありました。でも、実践女子には、生徒同士がお互いの個性を認め合う空気が普通に流れているので、その安心感から徐々に苦手意識が薄れていきました。今では発言への抵抗もなくなり、自分の考えをきちんと伝えられるようになったことが、学校生活の中で成長できたことのひとつです。
中高あわせて36のクラブ・同好会があり、私は被服部に入部しています。本格的な洋裁は未経験でしたが、先生や先輩方の丁寧な指導のおかげで、中1のときわ祭のファッションショーでは、友人と共同制作したブラウスをランウェイで発表しました。どのクラブも学年の垣根なく、同じ部員として活動しているのが実践女子のクラブの特長ですね。
学校は、理科室6室、家庭科室3室、3つの多目的体育館、テニスコートが6面とれるグラウンドなど施設が充実していて、のびのび過ごせるほか、実験や実習も多く、体験しながら学びを深めることができます。また、いろいろなタイプの生徒がいるので、気が合うクラスメイトが必ずできます。違うクラスや先輩、後輩とも話す機会が多く、学年を越えた生徒と交流でき、私自身とてもよい刺激になっています。

将来は海外を視野に入れ英語力を鍛えています!
N.A.さん(高校1年生)

私は英語教育や海外研修・留学制度が充実している実践女子に魅力を感じ、入学を決めました。入学後は所属している硬式テニス部の帰国子女の先輩からお話をうかがったり、留学を経験された先輩から「留学したほうがいいよ!」とすすめられたこともあり、異なる文化や歴史をもつ人たちと交流を広げ、世界を知り成長したいという思いがさらに高まっています。中学3年生で1回、高校1~2年生で2回留学の機会があるので、新型コロナウイルスの状況が落ち着いたらぜひ実現したいですね。そのために今は、英語の授業などを通じて語学力を高めていきます。
学校にはネイティブの先生も多く、どの先生もフレンドリー。校内には「イングリッシュカフェ」も設置され、昼休みや放課後にネイティブの先生と気軽に話すことができます。コロナ前にはパーティーも開催されるなど、生の英語に触れる機会が多いのも実践女子ならでは。もちろんネイティブの先生に関わらず、どの先生も生徒との距離が近いので、私も毎日のように職員室へ行き、勉強について質問したり、おしゃべりしたりしています。
実践女子の生徒は大人しいというイメージをもたれがちですが、みんな真剣に取り組むときは静かに、楽しむときは思いっきりと、メリハリをもって学校生活を送っています。
ぜひ、学校説明会などで、学校の魅力、生徒の雰囲気を感じてください。私たちJJ BLOSSOMも笑顔でお待ちしています!

 

※上記はNettyLandかわら版の抜粋です。全容はこちらをご覧ください。

実践女子学園中学校
[学校HP]https://hs.jissen.ac.jp
〒150-0011 東京都渋谷区東1-1-11 Tel.03-3409-1771
最寄駅/
JRなど「渋谷駅」徒歩10分。メトロ銀座線千代田線半蔵門線「表参道駅」徒歩12分。
「渋谷駅」から都営バス「国学院大学前」。

この学校の詳細情報を見る
バックナンバー

あなたのお気に入り学校リスト

Myページを作るとあなたのお気に入りの学校を登録し、学校の、最新情報をメールで受け取ることができます。

Myページを作る