Netty Land(ネッティランド)「私立中高一貫校の魅力」がわかる教育情報サイト


  • ログイン
  • Myページを作る

どんなときでも前向きに、山手の6年間を思いっきり楽しみたい!

2021.11.30

部活や学校行事、国際交流が盛んな山手学院。そんな校風に憧れて入学したのに、新型コロナウイルスの影響で行事が中止になるなど、思い通りにいかない日々が続いています。そんな中でも「学校生活が楽しい!」と答えるのは中2生の3人。それぞれの“夢中になっていること”を聞いてみました。

日々上達を感じられるのが嬉しい!
高橋鈴音さん(中2)
入学式は中止。学校が始まってもしばらくはオンライン授業でクラスメイトに会えない日々が続きましたが、再開してからはすぐに友達ができ、学校に行くのが楽しみになりました。部活は吹奏楽部に入部しました。楽器は初めてでしたが、チューバを吹いてみたら「一番音が出ている」と褒められ、チューバを担当することに。はじめは思うように吹けなかったけれど、毎日練習をするうちに上達を感じられるようになりました。今年の文化祭ではソロで吹く場面もあり今からドキドキしていますが、いっぱい練習をして本番にのぞみたいです。

体と体がぶつかり合うときが楽しい!

高校生と一緒に練習することもあります

高校生と一緒に練習することもあります

原田典くん(中2)
小学2年生のときからラグビーを始め、中学受験ではラグビー部のある学校を選択しました。コロナ禍で学校行事の中止が続く中でも部活はできたので、今一番夢中になっているのは部活です。小学生と違って中学生の先輩は体が大きくてびっくりしたけれど、思いっきり体と体がぶつかり合うのがとても楽しくて。週5日の練習はハードだけど、好きなことなので頑張れます。クラスで過ごす時間も楽しいですね。1年生の文化祭では、クラスでカジノ部屋を作りました。今年のクラスは何をやるかまだ決まっていないけど、今から楽しみです。

早く観客の前で思いっきり踊りたい!
関玲那さん(中2)
4歳からチアリーディングをやっていて、踊ることが大好きなのでチアリーダー部に入部しました。ところが、アクロバティックな動きのチアリーディングと違って、チアリーダーはダンスが中心。はじめは体の動きが違うので戸惑いました。でも今は慣れ、楽しく踊っています。昨年はコロナの影響で、文化祭は事前に録画した映像を流すだけになってしまいましたが、今年の文化祭は在校生と保護者の前で踊れることになりそうなので、やっと観客の前で踊れる!と張り切っています。2年生になって学食を利用できるようになったのも嬉しいです。

 

※上記はNettyLandかわら版の抜粋です。全容はこちらをご覧ください。

山手学院中学校
[学校HP]https://www.yamate-gakuin.ac.jp/
〒247-0013 横浜市栄区上郷町460番地 Tel.045-891-2111(代表)
最寄駅/
JR根岸線「港南台駅」徒歩12分。横浜市営バス「横浜女子短期大学前」。神奈川中央交通バス「山手学院入口」。

この学校の詳細情報を見る
バックナンバー

あなたのお気に入り学校リスト

Myページを作るとあなたのお気に入りの学校を登録し、学校の、最新情報をメールで受け取ることができます。

Myページを作る