Netty Land(ネッティランド)「私立中高一貫校の魅力」がわかる教育情報サイト


  • ログイン
  • Myページを作る

日本とカナダの教育を融合。新しい時代の女子教育

2022.07.22

本質に触れ、発信する力を養う教養プログラム

教養プログラムで今年5月に行われたウクライナから避難してきた女性の講演会

教養プログラムで今年5月に行われたウクライナから避難してきた女性の講演会

今年創立80周年を迎えた国本女子中学校では、2023年度から、カナダの教育プログラムを導入したダブルディプロマ(DD)コース、さまざまなテーマについて考える教養プログラムを柱とするリベラルアーツ(LA)コースを1本化。変化する時代に対応できる新しい時代の女子教育をスタートさせます。歴史・文化・環境の異なる日本とカナダ両方の教育を融合することにより、あらゆる問題や課題に対して、ひとつの視点だけでなく、幅広い視点からアプローチできる感性を養います。
教養プログラムでは、ひとつのテーマを取り上げて、それに沿った事前学習を行い、次に体験を通してその本質の理解を深めます。その上で専門家が来校し、講演会、交流会などを通じて対話の機会を持ち、自分が感じたことを自分の言葉で表現して、人間力の礎を形成します。今年度は、5月の教養の授業でロシアによる侵攻から避難して日本に来ているウクライナ人の女性2人が来校し、講演を行いました。リアルタイムに世界で起こっていることを当事者のウクライナ人の方から直接話してもらう貴重な機会となり、生徒たちは真剣な表情で耳を傾けていました。

カナダの教員による北米型の英語学習
これまではDDコースを対象としていたカナダ・アルバータ州認定教員のデザインによる北米型の英語学習を2023年度からは全員を対象に実施します。「話す」「書く」といった英語のアウトプット能力を磨くために、英語の授業は週6コマ以上を予定。カナダ・アルバータ州認定教員などネイティブの先生による授業と、日本人の先生による体系的授業が行われ、英語のスキルだけでなく、異文化の視点も同時に学習します。また、中3になると全員がカナダでの語学研修に参加するなど、英語力と国際理解力を兼ね備えたグローバル社会で活躍できる人材を育てます。英検を目安にすると、中1で4級以上、中2で3級以上、中3卒業までに準2級以上の取得が目標になります。

高校からダブルディプロマ(DD)コースの選択も
中3の時点で英検2級以上を取得している場合は、高校から日本にいながらカナダに留学しているのと同じ学習環境で学べるダブルディプロマ(DD)コースを選択することも可能です。DDコースでは教育レベルの高いカナダ・アルバータ州の授業を「通常授業」として受け、国本女子高校の生徒であると同時に同じ校舎内にある「Kunimoto Alberta International School(KAIS)」の生徒となり、2つの高校卒業資格を目指します。カナダなど海外大学進学希望者にはそのための進学サポートも行います。

 

※上記はNettyLandかわら版の抜粋です。全容はこちらをご覧ください。

国本女子中学校
[学校HP]https://kunimoto.ac.jp/jsh/
〒157-0067 東京都世田谷区喜多見8-15-33 Tel.03-3416-4722
最寄駅/
小田急小田原線「喜多見駅」徒歩2分。東急大井町線 田園都市線「二子玉川駅」・JRなど「渋谷駅」から小田急バス「二の橋」徒歩2分・「喜多見駅入口」徒歩3分。

この学校の詳細情報を見る
バックナンバー

あなたのお気に入り学校リスト

Myページを作るとあなたのお気に入りの学校を登録し、学校の、最新情報をメールで受け取ることができます。

Myページを作る