Netty Land(ネッティランド)「私立中高一貫校の魅力」がわかる教育情報サイト


  • ログイン
  • Myページを作る

学校からのお知らせ

東洋大学附属姫路中学校2019.04.30

一人ひとりの学力を伸ばす 少人数教育、学習環境

一人ひとりにきめ細かな指導ができる少人数教育と自ら学ぶ姿勢を身につけるための教育環境で、キャリア形成につながる確かな学力を育みます。

少人数編成と習熟度別授業
 1学年の定員60名の2クラス編成なので、すべての授業できめ細かい指導が可能です。英会話の授業は1クラスをさらに分割して、より丁寧な指導を行います。英語・数学では、学年が進むにしたがって少人数の習熟度別授業を増やし、一人ひとりの学力に見合った学びを提供します。

 本校では、豊富な授業時間を確保した“先取り学習”を展開し、レベルの高い学力を育みますが、単に学習時間を増やしているだけではありません。本校が重視しているのは、“自ら学ぶ姿勢”を身につけること。そこで、週に3時間「自学自習」の時間を設け、自分で学習計画を立てて実行し、何ができ、何ができなかったのかを生徒自身が評価します。これにより、自分から学ぶ習慣が身につき、また、「できなかったことができるようになった」「苦手分野を自分の力で克服した」という実感が生まれ、次の学びへのモチベーションも高まるのです。こうした経験を積み重ねて中学生なりのPDCAサイクルを確立し、ひいては、本校のスローガンである「考えるを、学ぶ。」つまり、自ら考え、学びに意欲的に取り組む生徒を育てます。

一人ひとりの学力を伸ばす 少人数教育、学習環境

5分でわかる 東洋大姫路中ってどんなとこ?

この学校の詳細情報を見る

バックナンバー

あなたのお気に入り学校リスト

Myページを作るとあなたのお気に入りの学校を登録し、学校の、最新情報をメールで受け取ることができます。

Myページを作る