Netty Land(ネッティランド)「私立中高一貫校の魅力」がわかる教育情報サイト


  • ログイン
  • Myページを作る

学校からのお知らせ

東洋大学附属姫路中学校2019.04.30

真のグローバル人材を育てる 国際交流プログラム

 本校では、グローバル社会の多様性(diversity)を理解し、相手の立場をわきまえながら、自分の意見をはっきりと持ち、発信できる真のグローバル人材の育成を図っています。考える力を養う哲学教育(キャリア・フロンティアプログラム)を基本としながら、英語力を高める国際交流プログラムを充実させ、さまざまな取り組みを行っていきます。

 英語を高いレベルで運用できる能力の習得とともに、諸外国の人たちとの交流を通じて、異文化を理解し、多様な価値観があることに気づかせ、グローバル社会で通用するコミュニケーションの方法を体得します。

 本校では、週6時間を英語の時間にあてています。そのうち、週1時間はティームティーチングで学習の定着を図っています。また、ネイティブ教員による英会話授業は、1クラスを2つに分けて少人数で行い、正しい発音と、外国人に対しても自分の考えを伝える姿勢を身につけられるよう授業を展開。その他に、下記のようなプログラムを準備しています。

英語暗誦大会、English Spring Camp、海外語学研修、海外大学でのPBLプログラム、海外の姉妹校・友好校との交流、Communication Square、外部英語検定対策

国際交流プログラムの詳細はこちら

5分でわかる 東洋大姫路中ってどんなとこ?

この学校の詳細情報を見る

バックナンバー

あなたのお気に入り学校リスト

Myページを作るとあなたのお気に入りの学校を登録し、学校の、最新情報をメールで受け取ることができます。

Myページを作る